会社を辞めること自体はそれほど難しい事ではないと思いますが、辞める時にけっこうゴタゴタしてしまって、次の仕事探しに支障をきたしたという経験を持っている人は意外と多いのではないでしょうか。転職先が決まっていて、今の会社を辞めるのになんの心配もないという場合でも、できればスムーズに会社を辞めたいものです。退職届を出す前に、会社をうまく辞めて、自分の人生を切り開いていきたいものですね。


会社を辞めてからの人脈

最近退職を考えている人や退職した人から相談を受けることが何度かありました。
私が何度かの転職経験者ということもあると思うのですが、けっこう失敗も経験してきているので、その体験談を聞いて参考にしているのではないかと思います。

退職してから次の職場でうまくいっていたら問題はないのですが、次でもつまづく人って結構多いようです。
そこで会社を辞めた人からメールが入ったり電話がかかってきたり。
会って話をすると、最初のうちは元気に頑張っていますなんて話に終始するのですが、そのうちに表情に陰りが。
そこから愚痴が始まり、結局どこか就職先を紹介して欲しいなんて話になることがあります。

今まで数多く失敗してきたおかげで人脈もできました。
それも苦しいときに増やした人脈はけっこう絆が強く、いろいろ助けてもらっていることも多いですね。
この人脈作りで大事なのは、一方的に助けてもらうばかりではなく、相手の利益になることも進んで行うこと。

そんなに難しいことではありません。
自分の得意とする分野で相手を助けることもできます。
その繰り返しで、絆が強くなっていくんですね。

会社勤めの間に作る人脈も大事ですが、会社を辞めてからも人脈は増やし続けることができます。
それが将来大いに役立つことは言うまでもありません。
前に紹介したホームページ作成の仕事。
私はプロではありませんでしたが、ある程度の知識は持っていましたので、コストを下げたいと考えている社長に格安でホームページを作成してあげました。

その結果、紹介でけっこう仕事の依頼がきたりしています。
もちろん普通の会社員としての仕事もしながらです。

人脈の力って大きいですね。

タグ:退職 人脈